グルメ

川越の菓子屋横丁(お菓子横丁)とは?食べ歩きやランチスポットを紹介

川越の菓子屋横丁(お菓子横丁)とは?食べ歩きやランチスポットを紹介

川越で美味しいものが食べたいなあ・・・と思った時、あなたはどこに行きますか?

今回ご紹介するのは、カフェはもちろん、お団子屋さん、パン屋さんなどが軒を連ねることで有名な、菓子屋横丁(お菓子横丁)です。

ぜひ、この記事を参考にして、お菓子横に行ってみてくださいね。

川越の菓子屋横丁(お菓子横丁)とは

川越の菓子屋横丁(お菓子横丁)とは

色とりどりのガラスの石畳の道に、約20-30軒程度のお菓子屋さんが軒を連ねる、川越の有名なスポットそれが「菓子屋横丁(お菓子屋横丁)」です。

昔食べたあの味を今世に伝えるお菓子作りのお店が立ち並び、一歩足を踏み入れると、童心に戻る気がします。

菓子屋横丁では、明治時代の初めから菓子を製造していたそうです。
それが、1923年の関東大震災で被害を受けた東京に代わり駄菓子を製造/供給するようになり、昭和初期には70軒ほどの業者が軒を連ねていたといわれています。

2001年には、菓子屋横丁が醸し出す雰囲気と下町風の菓子の懐かしいかおりが漂うということから、環境省の実施する「かおり風景100選」に選出されています。

菓子屋横丁(お菓子横丁)へのアクセス方法

菓子屋横丁は川越の観光中心地にあるので、最寄駅である本川越駅、川越駅からはバスなども多く運行しています。もちろん徒歩でのアクセスも少し距離はありますが、いけない距離ではありません。

電車の場合は、西武鉄道 本川越駅からだと徒歩15分。
東武鉄道・JR川越駅からは徒歩30分と距離があるので、川越の観光名所を走る路線バス「小江戸巡回バス」の菓子屋横丁停留所を利用すると良いでしょう。

車の場合は、関越自動車道川越ICからは車で20分です。

菓子屋横丁(お菓子横丁)への近隣に無料駐車場はある?

川越の観光無料駐車場はありますが、菓子屋横丁までは徒歩15分〜20分と少し距離があるので注意です。

川越の観光中心街にはなりますので、近隣にはコインパーキングは多数配置されています。車でお越しの場合はコインパーキングを利用しましょう。

菓子屋横丁(お菓子横丁)のおすすめランチスポット

菓子屋横丁(お菓子横丁)のおすすめランチスポット

菓子屋横丁近隣で食べられる美味しいオススメのランチをこれからご紹介します。

菓子屋横丁内にはレストランはありませんが、近隣には美味しい川越グルメがありますので、ぜひチェックしましょう。

美味しい鉄板焼が食べたいなら「鉄板焼  Luce」

美味しい鉄板焼が食べたいなら「鉄板焼  Luce」公式HPより引用

高級食材として名高い、フォアグラも、こちらのお店なら2,640円と破格の安さで、いただくことができます!しかも、普通ならコース料理の一品として、出てくるメニューですが、単品での提供をしているというから驚きます。

普段の日常とは違った、川越の観光地にて、自分へのご褒美として、上質な逸品を、ぜひ、あなたも一度、ご賞味あれ。
他にも、埼玉県で育てられた黒豚「彩の国黒豚」のロースを、ステーキにしているので、甘味や旨味の強い脂身たっぷりの美味しいお肉との声あり。

住所:〒350-0062 埼玉県川越市元町2丁目6-12A
TEL:049-298-6762

鰻料理を堪能できる「大穀 川越菓子屋横丁店」

鰻料理を堪能できる「大穀 川越菓子屋横丁店」公式HPより引用

活きたまま仕入れる国産の鰻を使っているので、品質には万全を期しています。
こちらの鰻は職人さんが丁寧に骨抜きをしているので、小骨が全くありません。

焼き加減も絶妙なバランスで、ふわふわの身に、甘辛いタレがマッチしています。
口の中でホロホロと崩れていく美味しい鰻との声あり。

1人あたりの予算:4,000円〜5,000円
住所:埼玉県川越市砂新田103
TEL:049-244-8895

菓子屋横丁(お菓子横丁)のおすすめ食べ歩きグルメ

菓子屋横丁(お菓子横丁)のおすすめ食べ歩きグルメ

菓子屋横丁で食べられる、食べ歩きのお店をご紹介します。

焼き団子が有名な「都屋」

1本50円という激安で美味しいお団子を食べるなら、このお店しかありません。

お醤油味のお団子で、甘いみたらし団子とはまた違った味わいが楽しめます。行列必須の人気店です。菓子屋横丁へ行ったら、ぜひお立ち寄りくださいね。

1人あたりの予算:50円
住所:埼玉県川越市元町2丁目3-16
TEL:049-222-1988

お総菜パンが充実の「川越ベーカリー 楽楽」

お総菜パンが充実の「川越ベーカリー 楽楽」公式HPより引用

国産の小麦にこだわったパン屋さんです。こちらのパン屋さんは、天然酵母で作っています。
オススメは北海道産小麦と餅粉、秩父味噌を使って作られたお味噌のパン。ほのかに香るお味噌の風味と味わいに、あなたも酔いしれてみてください。
夏休みなどの観光シーズンは、なんと1日500個以上売れる人気のパンです。

1人あたりの予算:999円
住所:埼玉県川越市幸町15-21
TEL:049-257-7200

生いちご飴や麩菓子が人気の「松陸製菓」

お菓子屋横丁名物の全長95センチのジャンボ麩菓子は、食べごたえあり!松陸製菓といえば、こちらのジャンボ麩菓子です。もはや、名物ともいえます。
見た目のインパクトはもとより、味も絶品!沖縄の黒糖を使っているので、上品な甘さで、最後まで飽きることなく食べることができます。

飴も手作りなので、ここでしか食べられない味が楽しめます。

1人あたりの予算:999円
住所:埼玉県川越市元町2ー11ー6
TEL:049ー222ー1577

まとめ

まとめ

いかがでしたか?菓子屋横丁のお店をいくつかご紹介しました。どこのお店も美味しいところばかりなので、ぜひ、足を運んでくださいね。