生活

株式会社LaughLife(ラフライフ)は埼玉県川越市のテナント物件(貸店舗、貸事務所、貸倉庫、貸工場)専門の不動産会社。事業を通して快適な職場環境づくりを目指す

株式会社Laugh Life(ラフライフ)
埼玉県川越市で川越市のテナント物件を専門に取り扱う不動産店、株式会社Laugh Life

 

株式会社Laugh Life(ラフライフ)は埼玉県川越市のテナント物件(貸店舗、貸事務所、貸倉庫、貸工場)を専門に取り扱う不動産会社です。快適な職場環境づくりを目指して、藤原さんが挑戦をしています。

今回は株式会社Laugh Life(ラフライフ)の代表の藤原さんにお話を聞いていきます!本日はよろしくお願い致します!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)が川越に立ち上げ得られた背景を教えてください!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)

藤原:地元は兵庫県なんですが、親戚が鶴ヶ島市で不動産会社を経営していて、そちらで働かせてもらうことになり、それがキッカケで川越市に住むことになりました。

川越に立ち上げた理由は、土地勘がある事とテナント物件専門の不動産会社にしようと思ったときに川越はお店も多く、観光地もあることからテナント物件だけでも事業が成り立つのではないかと思ったからです。

藤原さんがこのお仕事を始めようと思ったきっかけを教えてください!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)

藤原:業種は何でも良かったのですが、経験が1番長く、売り上げのイメージがつきやすかったので不動産から始めました。
起業して本当にやりたいことは、働く環境づくりです。

自分自身は5、6社ほど転職したのですが、職場の環境で人生が変わることを実感しました。
人生の半分以上の時間は仕事になります。

私自身、働く環境で大きく能力を伸ばしてもらったり、時にはイマイチな時もありました。
全てを環境のせいにすることは良くないですが、間違いなく大切です。

働く方が能力を最大に発揮し、より人生を楽しめるような環境づくりをしていきたいです。
それを目指すために、まずは自分自身が楽しんでいないとダメだと思うので、不動産に限らず自分がやりたいと思う事業を立ち上げ、力を蓄え環境を作っていきたいです。

株式会社Laugh Life(ラフライフ)で、今苦労していることや大変だったことを教えてください!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)

藤原:そうですね、今は楽しく働けています。
創業時は色々大変でしたが、それがあったからこそ今があると思っています。

自分がどうすれば1番気持ちよく働けるか、エネルギーを1番出せるのか、能力を発揮できるのかを試行錯誤しながら少しずつですが、自分のベストに近づいてきているような気がします。
起業が大変とよく聞きますが、私はサラリーマンやっている方が大変です。
起業すれば自由ですからね!責任も全部自分ですが、そのサバイバル感も好きです。

株式会社Laugh Life(ラフライフ)として、今後伸ばしていきたいところを教えてください!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)

藤原:不動産事業は川越市のテナント専門でやっているので、川越でこれから開業したいお客様の問い合わせがより増えるようにしていきたいです。

餃子の事業も進めているので、年内中には販売できるよう頑張りたいと思います。
そしてさらに自分がやりたい事やスタッフがやりたいと思うことを形にしていけたらいいなと思います。

藤原さんが思う川越の魅力、好きなところを教えてください!

株式会社Laugh Life(ラフライフ)

藤原:川越はとにかく住みやすいですね。
人が多すぎず、少なすぎず、飲食店も多すぎず、少なすぎず、少し離れれば自然もありますし、あまり行かないですが東京も近くで便利です。

地元にも少し似ている雰囲気もあり、居心地の良いところだと思います。

住所 〒350-0046 埼玉県川越市菅原町20−23 都築第一ビル 302号
アクセス JR・東武東上線 川越駅から徒歩4分
営業時間 10:00〜17:00 定休日:日,水,土(土曜事前予約可)
公式HP https://laugh-life.co.jp/
公式SNS Instagram: https://www.instagram.com/laugh_life_inc/