グルメ

ワールドチキンボックスは川越で世界の唐揚げなどの鶏料理が楽しめる!川越駅西口からアクセスも可能な鶏料理のテイクアウト専門店

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越
ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜は2021年10/29(金)に川越にてオープン!

 

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜は川越駅西口徒歩10分ほどのアクセスで、ロヂャースの近くにオープンした川越でしか味わえない唐揚げのテイクアウト専門店。世界のから揚げが楽しめる個性的なお店です。

今回はワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜の福原さんにお話を聞いていきます!本日はよろしくお願い致します!

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜が川越に立ち上げられた背景はどのような背景でしょうか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:地元が川越出身で、川越にずっといた人間なので新しく起業するなら、川越で起業をして地域貢献したいなという思いはありました。

飲食っていうよりは何かしら事業を立ち上げようと思っていて、実は今後も他の事業を展開しようと思っています。
できることならそちらも川越で立ち上げたいという思いもあります。

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜のお仕事を始めようと思ったきっかけはなんででしょうか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:飲食が一番お客さんとの関わりがあって感謝が分かりやすいと思ったので、まずはそこからかなということでやっています。

もともとゴーストレストランに興味があって、それをやろうと思って川越で物件を探していたら、面と向かってテイクアウトもできる物件が見つかってそれなら店頭もやってしまおうということで、内装やデザインも全部自分たちでやって今のお店を作りました。

このお仕事を始める前はどのようなことをしていましたか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:自分のキャリアの中で、飲食ってそんなに関わりがなかったので今の仕事は珍しいですね。

過去にはタピオカ屋の店長をやっていたことがあるんですけど、それもひょんなことからたまたまやっていた感じで、営業マンや教育、病院勤務をしていたキャリアが長かったです。

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜のこだわりや大切にしていることはなんですか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:お客様ひとりひとりの笑顔見たいからやっている所もあって、一人一人を大切にというのはモットーにしています。

お弁当を一個一個を作るにしても、一人一人に接客するにしても一つずつを大事にしていきたいなと思っています。

あとは川越でやっているからには、川越の発展に貢献できるようなことができたらなという気持ちもあります。
メニューは全部料理人がレシピを作っているので味に間違いはないです。
元々イタリアンシェフをやっていた方と共同でやっておりまして、レシピを皆様においしいと言ってもらえるようにレシピを全部考えてくれています。

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越のメニュー一例

和風唐揚げボックス 500円
おろし和風ポン酢唐揚げボックス 550円
油淋鶏ボックス 550円
ヤンニョムチキンボックス 600円
ヤンニョムチーズチキンボックス 650円
チキンオーバーライス 600円
バターチキンカレーライス 600円
和風唐揚げ 600円
おろし和風ポン酢唐揚げ 650円
油淋鶏 650円
ヤンニョムチキン 700円

今後川越にとってどのような存在でありたいでしょうか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:できれば川越のみんなが知っているような店になれたらいいなと思います。

チキンやお弁当の味だけでなく、そこで色々な出会いがあってお客さんが喜んでくれたら嬉しいですよね。

既に待っているお客さん同士が友達になっていることもあって、市民にとってひとつの憩いの場とか、話題の場所になったらいいですね。

学生が「ワーチキ(ワールドチキンボックスの略)食べ行こうよ」とか、ご家族の中で「ちょっとワーチキ買ってきてよ」みたいな感じで地域に愛される存在になって、川越で一役買えるようなお店になりたいですね。

今現在困っていることや、今後伸ばして行きたいと思うところはどのようなところでしょうか?

ワールドチキンボックス〜世界の鶏肉弁当とスムージーのお店〜川越

福原:シンプルに集客ですね。

場所が場所なので集客が足りていないのと、今年の10月下旬にオープンしたばかりなので、知名度がまだ足りていないです。

足を運んでまで食べてみたいと思える料理が作れているとは思うんですけど、根本的に足を運んでもらえる機会が少ないのでそこはなんとかしたいですね。

イベントだったりとか企業さんを相手に弁当を配達することを考えて営業していと考えております。そういう意味で固定客みたいなものは作りたくて、地域の固定客もちろん欲しいですけど、同時に企業様からも愛されるものを作って行きたいです。

福原さんが思う川越の好きなところや魅力を教えてください!

福原:都会都会してないっていうのがいいところですよね。

古いところを残しつつ、今ブームになっているインスタ映えをするような新しい観光地を作り出していて、古き良きところも残しつつ新しいものを展開しているところがいいところですかね。

あとは、シンプルに人がいいです。
埼玉の人は優しい人が多いですけど、川越が群を抜いてやっぱり優しいですね。

お客さんでも、知り合いのFacebook の投稿を見たり、お客さん同士の繋がりでたくさん来てくれるので 横のつながりはかなり強いですよね。
お店を開いて改めて川越の温かさを感じています。

住所 〒350-1121 埼玉県川越市脇田新町15−8 日清ビル 101
電話番号 049-241-6839
営業時間 営業時間10:00〜22:00
定休日不定休(基本毎日やってます♪)
アクセス 川越駅から徒歩14分
公式HP https://www.instagram.com/worldchickenbox/