グルメ

「酒場 幸CO」は本川越駅徒歩2分のお洒落なイタリアン。ウッド調の店内は団体利用可で、活気ある店内と接客力が生み出すアットホームな雰囲気で絶品料理と美味しいお酒を

酒場 幸CO川越
本川越駅前のスクランブル交差点を渡ってすぐのイタリアン!

 

ワインとおつまみを気軽に楽しめるイタリアン酒場。定番の大人気メニューは「窯焼きナポリピッツァ」!もっちりした生地を約450℃の窯でふわっとパリッと焼き上げます。お客様一人ひとりを大切に、アットホームな雰囲気でお店を運営されています。

今回は酒場幸COの加藤さんにお話を聞いていきます!本日はよろしくお願い致します!

酒場 幸CO (サチコ)さんが川越に立ち上げられた経緯について教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:元々、川越のTAKEYAで10年間マネージャーとして勤めていました。
コロナ禍になってTAKEYA本川越店というお店が3年間くらい休業していて、僕の年齢的な事もあり、社長にお話しして居抜きで買い取りさせていただきました。
そのままイタリアン業態を引き継ぎまして、和食や洋食関係なく創作料理をやりながら、ピッツァをメインにみんなで盛り上げていこうと始めました。

飲食業界に入った理由としては、元々料理自体も好きですし、やはりお客様のキラキラした笑顔を見る事ができるからですね。
あとは、仕事で疲れているサラリーマンの方達がお店に来て、料理を通して疲れを癒す空間を提供できるところにやりがいを感じています。

酒場 幸CO (サチコ)さんのこだわりやメニューの特徴を教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:僕たちが今30歳なのですが、僕たち自身もワインが好きになり始めていて、ワインに合うおつまみというのは意識しています。
とにかく美味ければ良いというスタンスで営業していて、お店の名前はイタリアンですが、和食を提供する時もあれば、最近では餃子もやりました。
もちろん、川越産の食材も使っていますし、メニュー自体は思いつきで1週間や2週間で変わっていく中で、旬の物を提供したいというこだわりを持って営業しています。

酒場 幸CO川越

あとは、当店はキャパシティが広いと思います。
コロナが落ち着き始めている中で今週も20〜30名の団体客の予約が入っています。
2階だと最大35名くらいの方が入れますし、全席合わせると60名くらいの方が入れると思います。
とにかくピッツァが美味しいですし、お気軽に団体でご利用いただけると嬉しいです!

メニュー(一部抜粋)※時期によってメニューが変わる場合がございます。

窯焼きナポリピッツァ どんなお酒にも合う、定番の大人気メニュー!
幸COのピザは、もっちりした生地を約450℃の窯でふわっとパリッと焼き上げます。お好みの一杯と合わせてお楽しみ下さい!1,200円(税込)
幸CO名物ハンバーグパスタ 食べ応え満点の新メニュー!ご注文を頂くと、パスタに乗った和牛ハンバーグを目の前で崩し、パルミジャーノチーズを上からたっぷりかけてお召し上がり頂きます!見ても楽しい、食べて美味しい自慢の一品!
1,980円(税込)
季節替わりの夜パフェ 〆のデザートもご用意!
1ヶ月ごとにアレンジを加え、その時々の季節感を感じて頂けるパフェに仕上げました。
980円(税込)
酒場 幸CO ドリンク 生ビール580円(税込)
角ハイボール480円(税込)
4種類のレモンサワー480円(税込)
5種類のお茶割り420円(税込)
種類豊富なカクテル480円(税込)

酒場 幸CO (サチコ)さんの人気の商品、メニューを教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:一番人気なのは、ピッツァですね。
ピッツァは450度の窯で焼いていて、当店はガスを使っていますが、薪にも負けない火力で薄く伸ばした自家製の生地と自家製のソースを使っています。

当店は、基本的に出来合いの物を使わず自家製の物を使っています
パスタでいうと、自分たちが美味しいと思った麺と自家製のソースを使っていて、茹で上がりの時間や塩分濃度、食材の相性などを何年も研究した中でベストな物を提供しています。元々、和食料理に携わっていた料理人もいて、その時に身につけたスキルを活かして和風パスタを提供する事もあります。

酒場 幸CO川越

ナチュールワインワインを取り扱っていて、ダイレクトに飲んだ時にとにかくおいしいと感じていただけるよう、ラベルを見た雰囲気や実際に試飲をしてみて美味しい、面白いと思ったワイン、お洒落なワインを提供しています。
人と人の出会いのようにワインも出会いだと思っています。同じワインでも1年ビンテージが変わるだけで全く違うワインになるので、本当に出会いだと思いますよ。

酒場 幸CO川越

最近で言うと、夜パフェは自分たちで楽しみながら提供しています。
1ヶ月半サイクルで旬のフルーツを使っていて、完全創作で試行錯誤しながら力を入れているメニューの一つです。

酒場 幸CO (サチコ)さんを運営されていくにあたって大事にされていることを教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:料理のこだわりはもちろんですが、それ以外にも空間や雰囲気、サービスに力を入れています
気持ちの良い空間や質の良いサービスが土台としてあって、美味しいお酒や料理が成り立つと思っているので、その部分を一番大事にしています。
従業員がみんなお客さんの事が大好きですし、特に笑顔というのは常に意識しています。

基本的にお客さんには60〜80%の満足度で帰っていただきたいという思いがあります。
というのも、このお店の広さに対して全員のお客さんに100%のサービスで100%の満足度というのは難しいと思っていて、もちろんそこを目指しているのですが一方のお客さんに100%のサービスを施して、もう一方のお客さんに対して20〜30%となってしまう事は避けたいので、それよりも全体に60〜80%のサービスを提供する事でまた来店していただけるようにと、こだわりを持って取り組んでいます。

酒場 幸CO (サチコ)加藤さんが働かれていて喜びに感じる部分について教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:やはり一番は、お客さんがまたお店に来てくれた時ですね。
あとは、マイナスな印象を持ったお客さんにプラスに変えて、またお店に来てくれた時は嬉しいですね。

例えば、洋服が汚れてしまった時に、その時の対応一つでまたお店に来てくれるかどうか決まりますし、僕たちにはそういう対応ができる自信があります。

酒場 幸CO (サチコ)さんが今後伸ばしていきたい部分について教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:InstagramなどのSNSですね。
今後はYouTubeもやりたいと思っていますし、Instagramで若い方の感覚や気持ちを勉強して、楽しみながら伸ばしていきたいと思っています。

当店は幅広い年齢の方がいるので、ご年配の方はもちろん、若い方にもリーチしていきたいですし、お洒落なInstagramを作っていけたら良いなと思います。

酒場 幸CO (サチコ)加藤さんの思う川越の魅力や好きな所があれば教えてください。

酒場 幸CO川越

加藤:お客さんを見ても、川越は良い方が多いですよね。
他の地域の飲食店で働いていた事もありますが、川越は飛び抜けて人の温かさを感じます。言葉にするのは難しいですが、なんとなく川越という街が好きという気持ちがありますね。

住所 〒350-0043 埼玉県川越市新富町1丁目2−1 カプリソーネ 1F
電話番号 049-225-2220
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
アクセス

本川越駅より徒歩2分

公式HP https://sakabasachiko.owst.jp/