MENU
グルメ

川越南古谷にオープンの焼き芋「芋家るーと」は川越産壺焼きさつまいもを提供。 「ルート」の名の通り、店主木下さんの川越に根差すお店を作りたいという想い

芋家るーと川越
川越市南古谷にオープンした壺焼きのお芋『芋家るーと』!

 

さつまいもは川越での歴史あるさつまいも農家、山田園さん川越産さつまいもを利用!のこだわりの壺焼き芋の事業だけじゃない!スポーツ、防災イベント等を合わせたような、地域の防災力を上げられるようなイベントを作りへ。地域のより良いつながりづくりへの挑戦!

今回は芋家るーとの木下さんにお話を聞いていきます!本日はよろしくお願い致します!

芋家るーと木下さんがお店を川越に立ち上げた経緯を教えてください!

木下:元々はさいたま市で16年半消防の仕事をしていました。
消防の仕事もやりがいある仕事であり熱い思いを持った方も沢山いるのですが、公務員は組織であり、一定数頑張らない方といのも存在するのが事実で、それがストレスでもありました。


組織にいる以上は一生そのストレスはなくならないので、何か自分で起業しようと考え、川越ということもあって焼き芋にしました。

川越には意外なことに、あまり焼き芋専門店がありませんし、特にこの南古谷にはあまりお店がありません。
今はまずこれをベースに進めて、ゆくゆくは10年以上行っているトライアスロンの指導と、消防の経験を活かした防災イベントなどもやりたいなと思っています。

芋家るーと木下さんのお店のこだわりを教えてください!

木下:お店に関して、妻とゆくゆくはカフェを老後にやりたいねと話していたこともあって、知り合いの設計士の方に素敵な空間を作ってもらいました。
メニューも焼き芋以外のものも挑戦していきたいと思っています。


焼き芋の調理工程では、作業を一時間プラスして糖度を上げる作業を入れるようにしています。

味には妥協したくないし、おいしいものがどこでも手に入る時代なので、美味しくないと当然売れません。
焼き方としては、焼き壺の中に芋を入れて、遠赤外線を使って火が入るようにしています。

石焼き芋と違って焦げないので皮まで美味しく食べられるし、中身もしっとりとした食感になります。

メニュー(一部抜粋)※時期によってメニューが変わる場合がございます。

紅はるか S:300円(税込) M:400(税込)
ひめあやか S:300円(税込) M:400(税込)
安納こがね S:300円(税込) M:400(税込)
シルクスイート S:300円(税込) M:400(税込)

芋家るーと木下さんの働かれる中での喜びを教えてください!

木下:消防の仕事は人を助けるというやりがいを求めて入りましたが、実際は想像と違う部分も多かったです。


焼き芋屋を始めてみると、お客さんから美味しいと言っていただけることが多く、それが最高にやりがいを感じます。
結構身体が大変な仕事ではあるのですが、美味しいという言葉を目の前で言ってくれることが嬉しいし、最高に楽しいです。

来ていただけるお客さんは地元の方が多いです。
店の前にある道は抜け道になっているので、最近では市外の方も見つけて入ってきてくれたりします。あとは宅配業者さんで宅配のついでに買っていってくれる方や、サイクリングがてら来ていただけるお客さんなんかもいらっしゃいますね。

芋家るーと木下さん働く中で大変なこと、苦労することを教えてください!

やりたいことがたくさんある中で、時間が足りないことが一番ですね。
これもやりたい、あれもやりたいとなると人を雇う人件費もかかる。

今は妻と2人でほとんどの仕事を行っていて、子どももいるのでなかなか大変です。家族での営業は大変ではありますけど、とても楽しいですね。

今後挑戦していきたい分野、やっていきたいことを教えてください!

焼き芋ももちろんですが、トライアスロンのトレーニング指導や防災イベントに力をいれていきたいですね。


スポーツ、防災イベント、焼き芋の事業と全部を合わせたような、この地域の防災力を上げられるようなイベントを作れたらいいなと思っていますね。
飲食に関しては焼き芋以外にも、スイートポテトや芋のチップスなど、芋を使ったほかのものも出したいなと思っています。焼き芋、スポーツイベント、防災の三つを掛け合わせて、この川越のコミュニティをよりよく、つながりを強くするようなことをしていきたいです。

地域ごとに自分たちで守ることが大切で、ご近所さん同士で何も知らない関係性ではなく、より良い地域のつながりを作るきっかけになるようなことができればいいと考えています。このお店の名前も「るーと」=根っこ、つまり地域に根ざしたお店にしたいという願いと自分の苗字である木下を掛け合わせて名付けています。

この場所が川越の人が集まれる場所、コミュニティになってくれればいいなと思っています。それがゆくゆくは防災などにも繋がると思うので、そういった場所にしていきたいです。

川越の好きなところ、魅力を教えてください!

消防をやっていた時にも感じていたのですが、良い人が多いですね。
仲間意識も強い地域だと思います。フレンドリーでいいなと感じます。たまたま立ち寄った近くの工業団地の社長さんや事務のおばちゃん、石屋さんや美容室のオーナーさん、車バイクの修理会社の社長さん、わんちゃんコミュニティを広くお持ちの方、自治会長等々…あげきれないほど沢山の方が応援してくれています。
とても温かい地域というところが最大の魅力ではないかと思います。

住所 埼玉県川越市久下戸2039-12
電話番号 090-4591-9712
営業時間 10:00~18:00(定休日:金、日、祝日)
アクセス

JR川越線「南古谷駅」から徒歩約18分
駐車場あり

公式instagram https://instagram.com/rootne108?igshid=YmMyMTA2M2Y=